白髪を抜くと白髪が増える理由

白髪染めトリートメント診断

白髪を抜くと白髪が増える理由

白髪 抜く 増える理由

白髪を抜くと白髪が増えるという話を聞いたことがあると思います。白髪を抜くと本当に白髪は増えるのでしょうか。

 

実はこれに関してはいろいろ本を読んだりネットで調べましたが、白髪が増えるという人もいれば、増えないという人もいます。

 

ただ、白髪を抜いてはいけないということだけはどちらからの結論でも出ています。ここでは白髪を抜くとどうなるのか、それについてまとめましたので参考にどうぞ。

 

 

白髪を抜くとどうなるか

 

白髪を抜いた後の毛穴から出てくるのは白髪です。

 

というのも、白髪は髪の毛の色をつけるメラニン色素を作る働きが衰えていくことで白髪になるため、一度白髪になるとその毛穴からはもうメラニン色素が十分供給されないので同じ毛穴から生えてくる髪の毛はずっと白髪なのです。

 

なので抜いてもその毛穴しか問題ないのが一般的な理論なのです。

 

白髪を抜いても増えない!という風に言う人はこのことからそういってるんですね。しかし、髪の毛を引っこ抜くと、その毛穴だけでなく周辺の毛穴や頭皮に傷がついて炎症やダメージを起こすこともあります。

 

無理に白髪を抜くことにより、ただでさえ、弱っている頭皮や毛穴がダメージを受け、抜いた周りの毛穴もダメージをうける可能性があり白髪が増えていくという人もいます。

 

白髪を抜くのはダメ

 

ということで、どちらにせよ、白髪を抜くことは、問題があるのですが、他にも髪の毛が生えなくなってしまうこともあるようです。薄毛は嫌ですよね。

 

一番いい白髪の対処法は白髪を抜くのではなく、根本からのカット

 

白髪がどんどん生えてになって切るのでは追いつかなくなるなら、白髪を染めて対処しましょう。

 


白髪染めトリートメント 人気ランキング

page top