白髪染めトリートメント診断

硬くて太い髪は白髪染めトリートメントは染まりにくい?

白髪染めトリートメント 太い髪 硬い髪 

髪が硬くて太い人は白髪染めが染まりにくいのでしょうか?

 

実際私も髪が非常に多いし、固くて太いと自覚しているのですが、やっぱり昔から髪の色を染めたり、ヘアカラーでも時間がかかってますし、白髪染めをするようになってもやはり通常より時間を置かないと染まりにくいと感じています。

 

実際、美容師さんにヘアカラーで相談した時も、髪が太くて硬い人は髪の色が黒くてヘアカラーは染まりにくいので希望の色より明るめを選ぶとよいといわれました。

 

白髪染めトリートメントは徐々に色を入れていくタイプなので私たちのように髪が多い・太い・固い!と三拍子そろうと、なかなか染まりにくく感じるかもしれませんね。

 

自宅でセルフカラーで染める時は髪質以外にも温度、塗布量、ぬってからの放置時間が重要になるなと自分では思っています。

 

染まりにくい時にセルフでうまくやるコツ

乾いた髪にぬる

濡れた髪より乾いた髪にぬったほうが断然染まりやすかったです。

 

温度は高めのほうが染まりやすい

冬より夏のほうが染まりやすかったです。温度を上げてやるといいともいます。

 

放置時間は長め

5分〜10分で徐々に染めてもいいですが、長めに20分〜30分おいておくと白髪染めトリートメントの色のはいりがよかったですよ。

 

染まりやすかった白髪染めトリートメント

私がいろいろな白髪染めトリートメントを使ってみて、比較的色が入りやすかったのはこちらの利尻ヘアカラートリートメントでした!

 

サスティ/利尻ヘアカラートリートメント/初回限定1000円OFF


白髪染めトリートメント 人気ランキング

硬くて太い髪は白髪染めトリートメントは染まりにくい?関連ページ

白髪とうねり毛の関係
白髪とうねり毛の関係についてまとめました。髪の毛のうねりと白髪はじつは並行する悩みだったりします。髪がうねる原因と対策。
ツンツン白髪の対処方法
白髪をカットするとツンツンして生えてくる白髪の対処方法。
白髪を抜くと白髪が増える理由
白髪を抜くと白髪が増えるという話を聞いたことがあると思います。白髪を抜くと本当に白髪は増えるのでしょうか。その理由とは。
白髪染めトリートメントが染まらない!解決方法 5つのポイント
白髪染めトリートメントが染まらない!そんな時は髪質・放置時間・温度・量をチェック!これらをきっちり揃えれば白髪は楽に染まります。
白髪染めの種類
白髪染めといっても様々な種類があります。ここではそれぞれの白髪染めの種類と特徴についてまとめました。
育毛剤と白髪の関係 育毛剤で白髪が改善?!
育毛剤と白髪の関係について。育毛剤を使うことで白髪が改善するといううわさは本当でしょうか。
白髪染めとアレルギー・かぶれ
白髪染めが原因のアレルギー・かぶれについて。ジアミンアレルギーとは。美容院等の白髪染めでアレルギーが出た場合の後の白髪を染める方法とは。
Tゾーンカラーをセルフで自宅でやってみよう!!
Tゾーンカラーとは。生え際や分け目の白髪染めにTゾーンカラーが人気。自宅でTゾーンカラーをセルフやってみましょう。
縮れた白髪は、染まりにくい?
縮れた白髪は染まりにくいのでしょうか。定期的に白髪染めトリートメントを使っていて短い白髪、縮れた白髪、うねった白髪は染まりにくい気がします。本当に縮れ毛の白髪は染まらないのか?原因は何なのか調べました。