白髪染めトリートメント診断

白髪とうねり毛の関係 原因と対策

髪の毛のうねりと白髪はじつは並行する悩みだったりします。
ここではその原因から対策を見ていきたいと思います。

 

まず髪の毛がうねるには二つの大きな原因があります。

 

頭皮の老化

髪は80%のタンパク質、13%の水分、5%の脂質で構成されており、このバランスが崩れると適度な水分量を保てなくなるため、髪はうねるようになってきます。
またこの5%の脂質は熱や摩擦、さらに紫外線といったダメージで大きく失われてしまって加齢でも低下してきます。

 

頭皮が老化すると十分な脂質を含んだ髪がつくれなくなって髪がうねっていきます。

 

 

毛穴のゆがみ

 

実は髪の形状は、毛穴の形で決っているんです。
直毛の人は、毛穴自体がまっすぐで、くせ毛の人は、毛穴そのものが曲がっているため、毛穴で髪がつくられる時にうねってしまうのです。
.
頭皮は顔同様、加齢とともに弾力を失って厚みが薄くなるので年齢も関係あります。
厚みがあるふっくらとした頭皮は毛穴もまっすぐですが、衰えた頭皮の毛穴は曲がってしまいます。元はまっすくでもうねっていくのはこのせいです。

 

白髪もうねっているのは頭皮の衰えが関係しています。

 

よく「髪が薄い方や薄くなる人は頭皮が硬い」と言いますが、これも頭皮が薄くなり弾力を失っているため硬くなっているのです。

 

白髪とうねり毛対策

まず頭皮マッサージをしたり食生活や生活習慣を見直します。

 

またシャンプーも髪のうねりや白髪が気になりだしたら、自分があうものにこだわってみてくださいね。

 

白髪予防対策 おすすめシャンプー

白髪予防のシャンプーはこちら「haru黒髪スカルププロ」が大人気!
白髪予防や抜け毛予防・育毛に!1本のボトルで約2ヶ月持つのでコスパが最高!
私も使ってますが、シャンプーだけでリンスはいらないので、おすすめです。

 

発毛・育毛力が3倍に!ミネラル補給し白髪ケア!

白髪染めトリートメント 人気ランキング

白髪とうねり毛の関係関連ページ

ツンツン白髪の対処方法
白髪をカットするとツンツンして生えてくる白髪の対処方法。
白髪を抜くと白髪が増える理由
白髪を抜くと白髪が増えるという話を聞いたことがあると思います。白髪を抜くと本当に白髪は増えるのでしょうか。その理由とは。
白髪染めトリートメントが染まらない!解決方法 5つのポイント
白髪染めトリートメントが染まらない!そんな時は髪質・放置時間・温度・量をチェック!これらをきっちり揃えれば白髪は楽に染まります。
白髪染めの種類
白髪染めといっても様々な種類があります。ここではそれぞれの白髪染めの種類と特徴についてまとめました。
育毛剤と白髪の関係 育毛剤で白髪が改善?!
育毛剤と白髪の関係について。育毛剤を使うことで白髪が改善するといううわさは本当でしょうか。
白髪染めとアレルギー・かぶれ
白髪染めが原因のアレルギー・かぶれについて。ジアミンアレルギーとは。美容院等の白髪染めでアレルギーが出た場合の後の白髪を染める方法とは。
Tゾーンカラーをセルフで自宅でやってみよう!!
Tゾーンカラーとは。生え際や分け目の白髪染めにTゾーンカラーが人気。自宅でTゾーンカラーをセルフやってみましょう。
縮れた白髪は、染まりにくい?
縮れた白髪は染まりにくいのでしょうか。定期的に白髪染めトリートメントを使っていて短い白髪、縮れた白髪、うねった白髪は染まりにくい気がします。本当に縮れ毛の白髪は染まらないのか?原因は何なのか調べました。
硬くて太い髪は白髪染めトリートメントは染まりにくい?
太い髪や硬い髪だと白髪染めトリートメントは染まりにくいのでしょうか。硬くて太い髪の人に染めやすい白髪染めトリートメントとは。セルフで染めるコツを紹介します。